私達の【現在地】とこれからの予定!!

【保存版】台風・大雨・嵐の時に車中泊できる?おすすめの場所は?

車中泊の雑学

車中泊で日本一周しながらカップル・夫婦を仲良しにするために仲良しの秘訣や旅の魅力を発信している仲良しクリエイターのとおるんとよしみんです。

 

台風、大雨、嵐の時に車中泊はできるの?

台風、大雨、嵐の時に車中泊する時にどこがオススメの場所?

とお探しの方に実際に台風の時に車中泊した私達がオススメの場所を教えます!

スポンサーリンク

台風、大雨、嵐の時に車中泊はオススメできません。

私達も悪天候の時に何度か車中泊をしたことありますが、正直悪天候の中の車中泊はオススメしません。

オススメできない理由①雨と風がうるさい

まずは音が気になります。

雨の音は車内では結構響きます。

なおかつ風もあるとかなりの音になります。

音は耳栓である程度は防ぐことはできます。

私達も実際に使用しています

オススメできない理由②車が揺れます

風が強いと車が揺れてしまいます。

これは防ぐことは難しいです。

特にハイルーフなど背が高い車は風の影響を受けやすく、最悪な場合は横転する可能性もあります。

他にも・・・

・豪雨による冠水

・豪雨による土砂崩れに巻き込まれて車が流される

・暴風で木が飛んできて車が傷つく

と自然災害を受けることがあります。

そのような自然災害の場合は自動車保険の車両保険から保険金が支払われます。

よしみん
よしみん

私は以前自動車保険を7年間販売していました。

そのため自動車保険については詳しいです!

車両保険は値段が高いから入っていないという方も多いですが、補償内容は同じですが自動車保険会社を変えることで私達は約2万円安くなりました。

自動車保険の見直しをしていない場合は見直しをするものいいですね。

こちらのサイトでは最大20社の保険会社の自動車の見積もりを最短5分で見積ができます。

保険会社によって保険料はもちろん違うので、今より安い保険会社が見つかることもありますよ。

もしたくさんの保険会社で比べるのがめんどくさいという方には個人的にはSBI損保がオススメです。

SBI損保では人気のため契約件数が100万件を突破しています。

また「価格.com自動車保険満足度ランキング2019」保険料満足度において第1位に選ばれています。

SBI損保ではキャンペーンをしていて、年間保険料7500円以上の新規ご契約の場合にはお米、カレーセット、ラーメンセットなどがもらえます。

商品の一覧はこちらでご確認下さい。

【お手続きの流れ】

こちらからお手続きが必要になります。

①エントリー
この時紹介IDの入力がありますので、下記の紹介IDをご使用ください。
紹介ID MGM1310024950KEY

②お見積り・ご契約

③賞品お申込み・受取り用のご案内メールが届く

④賞品がお手元に届く

自動車保険料を安くするチャンスです!

ご興味がある方は見積してみてくださいね♪

オススメできない理由③トイレに行くのが大変

そして困るのがトイレ・・・。

トイレに行くのに、車から少しの距離でも自分自身も車内も濡れてしまいます。

悪天候の時はめんどくさいので、ついついトイレを我慢しがちです。

そんな時に便利なのが携帯用トイレ!

普段は使わないですが、いざという時に念のため私達は常に持っています。

私達も実際に使用しています

スポンサーリンク

台風、大雨、嵐の時にオススメする車中泊の場所は?

上記でお話ししたように悪天候の場合は車中泊はオススメしませんが、災害に遭って車で避難することになったり、ホテルが満室で車中泊しなければならなかったりという状況もあります。

2019年10月に来た台風19号はとても勢力が強く私達は車中泊はせずにホテルに泊まることも考えました。

しかしホテルに泊まったら私達は無事でも、車が台風の影響を受けてしまう可能性があることから、車を安全なところに避難する必要がありました。

そのため室内の立体駐車場で車中泊しました。

ここで台風の中車中泊しました!

私達は色々考えて二人で話し合った結果、この立体駐車場を車中泊スポットに選びました。

台風が来ている中この立体駐車場に車中泊した理由は二つあります。

①室内のため風や雨からしのぐことができる

立体駐車場でも風や雨が入ることがあります。

しかしここは室内になるので、風も雨も入ってきません。

そのため風で何か飛んできたり、雨の音が気になることもなく快適に過ごすことができました。

実際の駐車場の様子はこちら!

夜間でも電気がついていて安心して車中泊できました。

②冠水の恐れがない

今回の台風は雨量が多く冠水している場所も多かったです。

しかしここは立体駐車場で私達は4階に駐車したため、水が来ることなくて安心できました。

 

私達が利用した立体駐車場の隣に平面の駐車場がありましたが、一部冠水している場所もありました。

こちらの写真は私達が車中泊した立体駐車場の隣の道路です。

冠水して通行止めになっています。

どこで車中泊するか選び間違えると冠水して車が使えなくなる可能性もあります。

スポンサーリンク

台風、大雨、嵐の時に車中泊するオススメの場所のまとめ

今回は私達が実際に台風19号が来ている時に、どのようなところに車中泊をしたかお伝えしました。

しかしいつどのような災害が起きるかは誰も分かりません。

必ずしも私達が車中泊した場所が安全とは言えません。

家に避難しても冠水したり、家ごと流されることもあります。

その時その時の状況で安全に過ごせるところが違います。

 

今後も色々な震災はあると思います。

一人でも災害の被害者にならない事を願います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント