私達の【現在地】とこれからの予定!!

【車中泊DIY】イレクターパイプで棚を簡単に自作!5000円以下!

車中泊

世界一周した仲良しクリエイターのとおるん(夫)とよしみん(妻)です。

 

この度イレクターパイプを使用して収納棚を作成しました。

車中泊する時に

ちょっとランタンをぶら下げたいけど、ひっかけるところがない。

もうちょっと収納が欲しい。

お風呂で使った濡れているタオルを一時的に干したい。

と思われいていらっしゃる方にオススメです。

 

簡単に安くイレクターパイプと100均の網などで収納棚ができましたので、その取り付け方を見ていましょう!

小山夫婦
小山夫婦

収納棚があるととっても便利なのでオススメです!

スポンサーリンク

【車中泊DIY】イレクターパイプで棚を簡単に自作!5000円以下!

私達はイレクターパイプで収納棚を作成しました。

その時使用した材料や方法、金額までこのブログではお伝えします。

動画でも解説してますので、どうぞご覧ください。

【オススメ天井収納】車中泊で便利な棚をDIY!イレクターパイプを使用♪
スポンサーリンク

収納棚に必要な材料・かかった費用・時間

収納棚をDIYした時必要な材料・かかった費用・時間をご説明していきます。

まず私達が使用したものをご紹介します。

・イレクターパイプ150cm2本 H-1500 S BL

・イレクターパイプ120cm2本 H-1200 S BL

・イレクタージョイント 2つ J-7C S BL

・イレクタージョイント 2つ J-5 AAS S BL

・イレクタージョイント 2つ J-49 S BL

・両サドル 6つ EF-1009A S

・M6ねじ

・M5ねじ

・ステー19F1-7 黒 00032251

・結束バンド

・ワイヤーネット

*私達は結束バンドとワイヤーネットはseria(100均)で購入しました。

とおるん
とおるん

黒でオシャレに収納棚を作りたい!

というとおるんの強い希望により全て黒で作成しました。

 

実際に収納棚にかかった費用は約4800円です。

とても安くかっこいい棚ができました。

 

そしてかかった時間は3時間です。

イレクターパイプのサイズが私達のキャラバンにピッタリだったためカットせずに取り付けられたので、とてもスムーズに作業できました。

車によってはイレクターパイプをカットする必要がありますので、その場合はこの機械を使いカットします。

またホームセンターによってはイレクターパイプのカットを50円程度でやってくれるところもあるみたいなので、 自分で切りたくない方にはオススメです。

スポンサーリンク

収納棚の作り方

①イレクターパイプを横に2本設置する

②イレクターパイプとイレクタージョイントを繋ぐ

③イレクターパイプにワイヤーネットを取り付ける

詳しく解説していきます!

①イレクターパイプを横に2本設置する

まずイレクターパイプ150cmを左右1本づつ設置していきます。

そのために天井にある左右のこちらのねじを外していきます。

ねじを外したらこのようにステーを鉄板の間に入れて取り付け、M6のねじでとめていきます。

そして右側3か所、左側3か所、計6か所このようにステーをつけていきます。

左側 右側 イレクターパイプは両サドルで固定したまま、このステーに固定します。

この時両サドル上下の2か所(赤い丸の場所)をM5のネジで固定しています。

先程のネジの大きさとはちがうのでご注ください!

こちらも左右6か所行います。

そうするとこのようになります。

右側
左側

この時真ん中あたりに左右1つづつイレクタージョイントJ7Cをいれておくのをお忘れなく!

後ほどイレクターパイプをつなげる時に使います。

この形のイレクタージョイントJ-7Cです。

②イレクタージョイントとイレクターパイプを繋ぐ

車の左右2か所イレクターパイプを固定できましたので、次にその2本のイレクターパイプ120㎝をつなげていきます。

まず一番後ろをイレクタージョイントJ-5を使って繋げます。

イレクターパイプ120㎝

イレクターパイプの左右2か所にイレクタージョイントJ-5を差し込みます。

そして後ろから差し込みます。

真ん中は先程イレクターパイプを左右固定する時に通しておいたJ-7Cのイレクタージョイントを使います。

あとイレクターパイプの端はそのままにしていると危ないためイレクタージョイントJ-49で蓋をします。

触るとすぐに取れてしまうため、接着剤で固定しました。

これでイレクタージョイントは完成しました。

③イレクターパイプにワイヤーネットを取り付ける

イレクターパイプが設置できましたら、次はワイヤーネットを取り付けていきます。

イレクターパイプにそのままワイヤーネットを取り付けてその上に荷物を置くと、運転中は荷物が飛び出てしまうので、ワイヤーネットを少し曲げてマチを作ります。

そうすることにより運転時の多少の揺れでも大丈夫です。

 

私達が使用したワイヤーネットはseria(100均)で5枚購入しました。

大きさは40.5×51.5㎝のものになります。

まずこのように木に挟んで曲げます。

そうするとこのような形になります。

これは工具を使わなくても手で曲げられます。

4つ同じように曲げます。

4枚だと横の長さが足らないため、ワイヤーネットを足します。

右側に足すとこのようになりました。

結束バンドで取り付けていきます。

seria(100均)で購入した黒の結束バンドです。

このように結束バンドで数か所とめていきます。

全て結束バンドでとめるとこのようになります。

結束バンドの不要なところを切ります。

簡単に家庭用のはさみで切れますので特別な工具は必要ありません。

完成しました!!!

実際に荷物を入れた様子です。

とっても頑丈にできているので、結構荷物を入れることができます。

下からみるとかなり荷物が入っているのが分かります。

スポンサーリンク

全国車中泊スポットをご紹介!

車中泊をどこでしようか?と迷っている方へ!

私達が現地に行って確認してきた全国の車中泊スポットです。

ぜひ旅の際ご活用ください!

スポンサーリンク

【車中泊DIY】収納棚のまとめ

このような流れでとても簡単にイレクターパイプを使用した収納棚を作成する事が出来ました。

材料はホームセンターと100均で全てそろえられて、たったの4800円!

車中泊しない方でもちょっと棚がほしいなという方にもオススメになっております。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

  1. […] 【車中泊仕様】イレクターパイプで収納棚を5000円以下でDIY!世界一周した仲良しクリエイターのとおるん(夫)とよしみん(妻)です。 この度イレクターパイプを使用して収納棚を作成し […]

  2. […] 【車中泊仕様】イレクターパイプで収納棚を5000円以下でDIY!世界一周した仲良しクリエイターのとおるん(夫)とよしみん(妻)です。 この度イレクターパイプを使用して収納棚を作成し […]