私達の【現在地】とこれからの予定!!

【保存版】車にソーラーパネルを取り付ける方法をご紹介!【DIY】

車中泊

車中泊で日本一周しながらカップル・夫婦を仲良しにするために仲良しの秘訣や旅の魅力を発信している仲良しクリエイターのとおるんとよしみんです。

 

今回はソーラーパネルを天井で二人で常設したので、その方法をまとめてみました♪

DIYド素人の私達2人が行いましたがとても簡単でした。

とおるんよしみん
とおるん
よしみん

ソーラーパネル取り付けるの

案外簡単でした(^^♪

スポンサーリンク

ソーラーパネルは必要なのか?

私達は2019年6月~しているので2020年1月の時点で200日以上バンライフをしてます。

車の中でずっと過ごしているので、電源はとても大切です。

家だとドライヤーをコンセントにさせば使用できますが、車の中だと電源設備を用意しないと電源がないです。

よしみん
よしみん

ヘアセットするためにコテ使いたいけど

電源があまりないから使えない(´;ω;`)

充分な電源がないととても家のように快適に電源を使うのは難しいです。

そのため

とおるん
とおるん

ソーラーパネルを車の上に常設しよう!

とのことでソーラーパネルを車の上に常設することになりました。

スポンサーリンク

ソーラーパネルを常設する方法

私達は今使用している日産キャラバンを車中泊仕様に改造したのが初めてのDIYだったぐらいDIYに関してド素人です。

でもド素人でも簡単です♪

動画でも解説してますので、動画で見たい方はこちらをご覧ください♪

【車中泊DIY】suaokiのソーラーパネルを車に取り付ける方法!【ポータブル電源とセットがおすすめ】

ソーラーパネルを常設するために必要な材料

私達はソーラーパネルを磁石とロープで固定しました。

いつも使用しているソーラーパネルはsuwaokiの150Wです。

夏季の晴れの日だと120Wくらいは発電します♪

私達も実際に使用しています

【ソーラーパネルを常設するために必要な材料】
・磁石(マグネットバンド、超強力丸型)
・接着剤
・さら小ねじ
・ワッシャー
・ロープ
・テープ
・コネクター圧着工具
・両面テープ
・結束バンド
・自己癒着テープ

ソーラーパネル常設する方法

私達が実際にソーラーパネルを常設した方法をご紹介します。

とおるんよしみん
とおるん
よしみん

強力な磁石を使用しておりますが
絶対に外れないという保証はありません。
自己責任で常設するかをご判断ください。

①ソーラーパネルに磁石を接着する(1)

まずはソーラーパネルに磁石を接着材で接着しました。

私が使用したのはDAISOのマグネットバンド♪

こちらを12個使用しました。

ソーラーパネルの裏のどこに磁石を設置するか線を引きます。

そして磁石をつけるところに接着剤をつけます。

磁石にも接着剤を塗ります。

接着剤をつけて約5分間乾かしその後に磁石を圧着します。

この時使用した接着材はこちらです。

私達も実際に使用しています

そして車の上に置きます。

すると磁石でソーラーパネルが車と接着します。

②ソーラーパネルに磁石を接着する(2)

マグネットバンドだけだと不安だったので、左右4か所ずつ、計8か所別の磁石を使用しました。

私達が使用した磁石はこちらです。

裏返すとこんな感じ!

私達も実際に使用しています

さら小ねじ(M5)とワッシャーを使用しました。

私達が使用しているソーラーパネルは8か所穴が開いているので、その穴に磁石をつけました。

こちらのネジを回すだけでネジで回すだけで簡単♪

そして車の上に置くだけ!

磁石で接着します♪

③ロープでソーラーパネルを引っ張る

もし磁石が取れてしまった時を想定して、ソーラーパネルをロープで引っ張ります。

使用するロープ(径3.5mm)はこちら♪

私達も実際に使用しています

タープテント用カージョイントにこちらを設置します。

ネジを回すだけで設置できるので、簡単で力もいりません。

私達も実際に使用しています

そしてソーラーパネルにロープを4か所通しこのようにもやい結びします。

自在金具でロープの調整をしやすくなります。

私達も実際に使用しています

先程設置したタープテント用カージョイントにロープを通します。

これを4か所全てするとこんな感じ♪

よしみん
よしみん

私は心配性だけど
これだけソーラーパネルを
飛ばないようにしたら安心♪

④配線を車内に引き込む

ソーラーパネルを設置して次はソーラーパネルの配線を車内に引き込みます。

まず後ろ扉のリアのところを使用します。

こちらをカッターで切ります。

その穴から配線を入れます。

すると車内からこのように入れることができます。

そして引っ張ります。

出てきた配線はこの銀色の中に押し込んだら隠れます。

私達が使用している配線は長さ5m!!!

車種によって長さは変わってきますが、私達のキャラバンはこの長さで足りました♪

私達も実際に使用しています

あと配線を入れた所を隠すためにこちらのテープを使用しました。

私達も実際に使用しています

巻くだけでこんな感じになります♪

⑤配線にコネクターを接続する

配線を2cm程度電光ナイフ(カッター)で被覆を剥ぎます。

そして金属端子とケーブルを圧着します。

MC4コネクター専用レンチで締めます。

するとこんな感じ♪

オス、メス両方完成したのがこちら♪

私達も実際に使用しています

⑥ケーブルを固定する

結束バンドと配線用マウントを使用してケーブルを固定します。

 

私達のおすすめ商品


結束バンドで配線を縛り、両面テープで固定します。

スポンサーリンク

【DIY】ソーラーパネルの設置方法 まとめ

ド素人の私達が車の上にソーラーパネルを設置しました。

たった1日でできるので、力がなくても大丈夫です。

バンライフに必要な電源をソーラーパネルを常設して発電してみるのはどうですか?

動画でもまとめていますので、よかったらご覧ください♪

【車中泊DIY】suaokiのソーラーパネルを車に取り付ける方法!【ポータブル電源とセットがおすすめ】

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント