私達の【現在地】とこれからの予定!!

【suaoki ソーラーパネル150W レビュー】大人気商品の薄型ソーラーパネルはポータブル電源とセット購入がおすすめ!【保存版】

車中泊・アウトドア用品

VANLIFE(バンライフ)で2019.6.1~日本一周中のとおるんよしみんです。

 

 

今回はポータブル電源と一緒にセットで購入したいアイテムのソーラーパネルをご紹介します!

 

こんな方におすすめの記事

・ソーラーパネルどれがいいのか分からない

・ポータブル電源を買うか考えている

・電気系の話はあまり得意ではない

・ソーラーパネルを実際に購入したレビューを聞きたい!

 

 

よしみん
よしみん

実際にソーラーパネルを使用してどれがいいのか?

メリット・デメリットもお話しします♪

電気系はあまり詳しくない私が分かりやすく説明♪

 

▼しっかりと自分に合ったソーラーパネルを知りたい方はこちら

【車中泊】ソーラーパネルのおすすめは?ポータブル?フレキシブル?

 

 

おすすめのソーラーパネルは?「suaoki 150W」の薄型ソーラーパネル!

 

結論から言うと「薄型のsuaoki 150Wのソーラーパネル」がおすすめです!

 

 

常設したい方にも、使用したい時だけソーラーパネルを使用する方にも両方ともおすすめできるのがこの薄型ソーラーパネル。

 

 

実際に他のタイプも使用してみて

どのようなメリットがあるのか?

 

なぜ薄型suaokiのソーラーパネル150Wがいいのか?についてお話しします♪

 

 

どんなタイプのソーラーパネルがあるのか?

ソーラーパネルには大きく分けて3つのタイプがあります。

 

①折り畳み式

②フレームあり

③薄型

 

どれにもメリットデメリットがあるので、ご説明します♪

 

 

①折り畳み式ソーラーパネル

 

 

私達も以前折り畳みのものを使用してました!

収納もできとても便利なタイプです。

 

よしみん
よしみん

使用3か月で原因不明でほぼ発電しなくなりました!

しかし全額返金でsuaokiさんの対応に大変助かりました♪

※他の方で故障された方はあまりいないようです。

 

 

折り畳み式のメリット・デメリット

 

【メリット】

・収納したらコンパクトになり使用しやすい。

 

【デメリット】

・薄型に比べると価格が少し高い

・常設するのは難しい。

 

 

 

 

②フレームありソーラーパネル

 

よく車に上に常設しているのはこのフレームありのものが多いです。

しっかりしており常設する場合は特におすすめ♪

 

キャリーなどを使用して常設する方が多いです。

 

フレームありのメリット・デメリット

 

【メリット】

・常設するにはとてもしっかりしている

 

【デメリット】

・常設すると厚さの分車高が高くなる

・車内など狭い空間に片付けるのはかなりスペースを取る

 

 

③薄型ソーラーパネル

 

私達が今使用していて1番おすすめなのはこの薄型ソーラーパネルです。

 

薄型のメリット・デメリット

 

【メリット】

・使用したい時だけ使用してあとは車内に収納もしやすい(suaoki150Wは厚さ2.5mm)

・磁石などで常設すればすぐに取り外しできる

・常設しても車高はたいして高くはならない

 

【デメリット】

・取り出して使用する時は厚さ薄いため取扱に注意する必要がある

 

 

 

 

どうやってソーラーパネルを使うの?

基本的にソーラーパネルの使用方法は2つの方法があります。

 

【ソーラーパネルの使用方法】

・車の上など常設する

・必要な時だけ取り出して使用する

 

私達のソーラーパネルの使用状況

 

①折り畳み式ソーラーパネル(100W)使用

②購入3か月で原因不明でほぼ発電しなくなる(全額返金してもらう)

③薄型ソーラーパネル(150W)を購入

④薄型ソーラーパネル(150W)を車上に常設

⑤ルーフテント取り付けの為、薄型ソーラーパネルで発電できなくなる

⑥固定式ソーラーパネル(245W)を車上に常設←今ここ!

 

 

 

 

よしみん
よしみん

suaokiさんに全額返金の対応していただきとても助かりました♪

 

とおるん
とおるん

確かにありがたいね~!

そしてはじめは必用な時だけ車の上にソーラーパネルを常設していたけど、面倒になって強力磁石で常設したけどすごく楽~♪

 

 

ソーラーパネルの使い方は?

ソーラーパネルってどうやって使うの?使い方、必要なものも知りたいな♪

 

①コードをポータブル電源に挿す

 

 

 

②日光に当てる

たったこれだけ!ととても簡単!

 

日が沈むまでそのまま置いておくだけでポータブル電源に電気がたまります!

付属のコードは短いので長いコードがあると充電しやすいです!

 

 

私達も実際に使用しています

▼ソーラーケーブル延長5m

実際どのくらい発電されるの?

 

 

よしみん
よしみん

私達は2019年9月にソーラーパネルを購入しました!

実際どのぐらい発電されるのか?お話しします!

 

結論から言うと150Wソーラーパネルで晴れの日は「夏90~120W 冬70~90W」発電されます!

 

私が5月に発電量をチェックしたところ朝10時は93Wそして昼12時は110Wでした!

 

ちなみに空に雲はなく快晴でした♪

 

 

注意

150Wのソーラーパネルの場合150Wいつでも発電されるわけではないです。

天気や季節、時間帯によってはかなり変わってくるので必要な電力量より多めのソーラパネルを購入されるのがおすすめです♪

 

 

ソーラーパネルを使用する場面をご紹介

普段は家で電気使えるし、実際ソーラーパネルを使う場面っていつなの?

 

ソーラーパネルを実際に使う時はいつなのか?についてもお話ししようと思います。

 

 

①災害時

毎年のように起こっている災害。

 

もし避難して車で生活することになった場合は電気の確保はできますか?

 

ポータブル電源である程度電気はあるけど、ソーラパネルがあると安心♪

 

 

よしみん
よしみん

ポータブル電源とソーラーパネルはセットで買う事がおすすめ♪

 

 

 

②キャンプ

真冬にキャンプをする場合は電気毛布があると快適ですが電気の確保は必要です。

 

そのためにポータブル電源とソーラーパネルのセットがあれば安心です。

 

1泊くらいならあまり必要ないですが、連泊する時に電源がなくなる可能性高いのでソーラーパネルが必要になります。

 

③車中泊旅

私達は300日以上車中泊の経験がありますが、車には電気機器がないのでポータブル電源とソーラーパネルは必需品!

 

 

移動距離がある場合は走行充電できるのですが、移動が少ない日はソーラーパネルがあるととても快適に車中泊旅を楽しむことできます!

 

 

よしみん
よしみん

車の上に常にソーラーパネルをおいて使用する事で劣化はある程度します。

でも使用していれば必ず劣化はつきものなので、避けようがありません。

 

 

 

④家

家で使うの?と思ったかもしれませんが家の上にソーラーパネルを載せているのを見た事ありませんか?あのように常設するのもありだし、晴れた時は庭に出して発電もありです!

 

ソーラパネルは何度も繰り返し使用できるので、何度も使うと電気代が浮き節約にもなります!

 

車中泊おすすめの記事・グッズ

 

 

とおるんよしみん
とおるん
よしみん

私達のおすすめの記事・グッズをご紹介します♪

車中泊好きには必見!!!

 

 

 

 

私達も実際に使用しています

▼実際にに使っているベッドマット

▼車中飯・キャンプ飯で大活躍!ホットサンドメーカー!

よしみん
よしみん

長く車中泊するなら寝ること、そして食べるものはすごく大切です♪

 

 

▼私達の車紹介の動画はこちら♪

【内装DIY】車中泊仕様の車内をご紹介!【クーラー積んでます】

 

 

まとめ

私のおすすめはsuaoki150Wの薄型ソーラーパネルになります。

 

実際150Wまで発電するところは見たことなくて、100W前後発電でき充分な発電量だと感じます。

 

【Suaoki 150Wソーラーパネル】
・薄型なので常設も必要な時だけ使う事も可能
・使い方はとてもシンプルで簡単
・人気で安心のsuaoki商品!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

▼しっかりと自分に合ったソーラーパネルを知りたい方はこちら

【車中泊】ソーラーパネルのおすすめは?ポータブル?フレキシブル?