【ポータブル電源を超解説】格安/人気/大容量別におすすめをランキング!

【保存版】バンライフでポータブル電源って必要?人気ポータブル電源は?

車中泊グッズ

VANLIFE(バンライフ)で2019.6.1~日本一周中のとおるんよしみんです。

バンライフの必須アイテムポータブル電源についてです!

私(よしみん)は電気系のことが苦手ですが、そんなよしみんが普段使っているポータブル電源をご紹介します♪

【この記事はこんな人におすすめ】
・ポータブル電源ってどれがいいのか悩んでいる
・バンライフにポータブル電源って必要なの?と疑問を持っている方
・とにかくおすすめのポータブル電源を知りたい!
・ポータブル電源の難しい事は分からない方
よしみん
よしみん

私達がバンライフで実際にポータブル電源を使用して、必要なのか?どんなのがおすすめなのか?をお話しします!

ポータブル電源とは

私はバンライフをはじめるまでポータブル電源の存在すら知りませんでした。
そんな私がポータブル電源を説明するなら電気をいっぱい貯めれる充電式の大きい電池もしくはモバイルバッテリーみたいなイメージです!
パソコン、スマホなどを充電するためにたくさん電気を貯めれるマシーンのような存在で、私達はいつもポータブル電源を使って充電しています。
ポータブル電源を販売しているJACKERYさんいわくポータブル電源は下記の説明が書いてありました。

ポータブル電源とは アウトドアでも手軽に電気を供給できるアイテムです。大容量リチウム電池パック内蔵で、高い安全性を確保しながら、繰り返し充放電特性に優れた交流出力の蓄電池です。 JACKERY

よしみん
よしみん

よく分からなくも大丈夫!
めっちゃでかい電源と思えばバッチリ◎(雑な説明!w)

バンライフにポータブル電源って必要なのか?

よしみん
よしみん

ポータブル電源って高額だし、正直いらないなら買いたくない。
車内が狭くなっちゃうし・・・。

とおるん
とおるん

え!!!ポータブル電源はいるよ!
suaoki G500のポータブル電源を買うね!
という事で購入決定!

バンライフのスタイルにはよりますが、私達のように車に住んでいる場合はポータブル電源は買うことをオススメします!

バンライフにも色々スタイルがあるのでスタイル別に必要度をご紹介!

①車に住みながらのバンライフスタイル 必要度★★★★★
②長期連休バンライフ 必要度★★★★☆
③真夏や真冬に週末バンライフ 必要度★★★☆☆
④春や秋に週末バンライフ車中泊 必要度★★☆☆☆

①車に住みながらのバンライフ
この場合は絶対にあったほうがいいです!
私達は特にパソコンで仕事をしているので、必須アイテム♪
パソコンだけではなく、スマホ、車内の電気など様々なものに充電が要ります。
②長期連休バンライフ
なるべくあった方がいいです!
長期となると電源がある方が便利です。
特に長期となると冷蔵庫を使用したり、テレビを見たりする方も多くなるためです。
③週末バンライフ(真夏、真冬)
ポータブル電源があった方がいいが、場所によってはなくても大丈夫
真夏は扇風機を使ったり、真冬は電気毛布を使ったりしますので、ポータブル電源があった方が快適に車中泊旅を楽しむことができます。
また車中泊する場所によっても気温は異なり、私達は7月に北海道で車中泊をしましたが、夜は涼しく羽毛布団を使うぐらいだったので、扇風機はほぼ出番がありませんでした!
夏は涼しいところ、冬は暖かいところに移動すればなくても車中泊旅は楽しむことができます!
※熱中症にはならないようにしっかりと対策は必要です!

あわせて読みたい

▼真夏の車中泊対策
https://everydayfes.com/natsu-taisaku

【おすすめグッズ】車中泊を快適にする夏の暑さ対策

▼真冬の車中泊対策
https://everydayfes.com/samusa-taisaku

【車中泊寒さ対策】冬に使える便利アイテムはこれ!
④週末バンライフ(春、秋)
ポータブル電源があった方が便利だがなくても大丈夫。
1泊2日程度で、なおかつスマホしか使わない場合はポータブル電源はなくても車中泊旅はできます。
しかしヘアセットにコテを使いたい!パソコンを使いたいとなっても我慢する必要があります。
スマホを使う場合はモバイルバッテリーをおすすめします!

私達も実際に使用しています

▼実際に使用しているスマホ充電のためのモバイルバッテリー

ポータブル電源で何が充電できるのか?

ポータブル電源で何が実際充電できるのか?についてお話しします!

私達がポーターブル電源を使用して使っているもの
・パソコン
・スマホ
・タブレット
・歯ブラシ
・LEDライト
・ハンドミキサー
・カメラ

・パソコン
私達はこのブログの運営、そしてYouTubeの動画作成、ライターのお仕事があるため、パソコンを毎日使用します。
そのためかなり充電を使います。
・スマホ
旅先で道を調べたりお店を調べたりする時にも必須アイテムスマホ!
旅先で充電なくなっても大丈夫なようにモバイルバッテリーも使います!
スマホは充電が切れないように、ポータブル電源で充電をこまめにしておくことが大切!
・タブレット
私達はテレビはないので、タブレットでYouTubeやAmazon primeを見る事が多いです。スマホでも見ることはできてもかなり画面が小さいので、タブレットがあると便利!あと電子書籍も見ることができます。
本はかなりかさばるので、タブレット一つで何個も本が読めるのはとても便利!
・電動歯ブラシ
私は歯科助手をやっていたこともあり、電動歯ブラシにはこだわりがありフィリップスのソニッケアーを使用している。充電式なので、使うとなくなり3.4日に1回は充電しています
・LEDライト
車内を明るく照らすための照明です!LEDのため消費電力は少ないのに、明るさは十分あります。
バンライフをする時はこのような電気を一つ持っていることがおすすめです!
・ハンドミキサー
果物をハンドミキサーにかけてスムージーにする時に使います!
道の駅では1袋10個など大量で売っていることが多く、キウイ10個だとなかなか全部食べれないので、私はハンドミキサーでスムージーで飲むことがあります!
・カメラ
私達は一眼レフカメラを使っており、カメラを充電します!
旅先では写真撮りたい!という景色がたくさんあるので、カメラの充電はとても大切!

どうやってポータブル電源を充電するのか?

ポータブル電源にある程度充電を貯めることができますが、使うとなくなってしまうので、充電する必要があります!
ポータブル電源の充電方法

①家庭用コンセント

家に住んでいる方は旅に出る前に充電を家のコンセントで充電が可能です!

②ソーラーパネル

私達は車の上にソーラーパネルを置いて充電をしています!

③走行充電

車を走らせている時にシャガーソケットから充電が可能です。シュガーソケットからポータブル電源に直接充電するより、カーインバーターを使用した方が早く充電できます!

④有料の車中泊スポットでの外部電源

私達はよくCarstayを利用しますが、オプションで外部充電を使用することができます!(相場100〜1000円)

①家庭用コンセント
メリット
いつでも充電できる(天候に左右されない)
デメリット
電気代がかかる
②ソーラーパネル
メリット
晴れの日はお金をかけずに充電できる
デメリット
ソーラーパネル代金がかかる
【車中泊改造】suaokiのソーラーパネルを車に取り付ける方法!【ポータブル電源とセットがおすすめ】
150Wのソーラパネルを使用していますが、晴れの日は(季節による)100W以上は発電されます!

私達も実際に使用しています

150Wのソーラーパネル

③走行充電

メリット
カーインバーターがあるとポータブル電源とスマホ、ポケットWi-Fiなどを一緒に充電できる。

デメリット
少し邪魔になる

私達も実際に使用しています

カーインバーター

④有料車中泊スポットの外部充電

メリット
天候に左右されずに充電ができる

デメリット
費用がかかる
場所が限られている

ポータブル電源の紹介!

結局どのポータブル電源がいいの?という方にバンライフのスタイルに合わせたおすすめのポータブル電源をご紹介します!
よしみん
よしみん

かわいいのがいい、大容量のものがいい、かっこいいのがいいと人それぞれなので、全然違う3つのものをご紹介します!

おすすめポータブル電源①SuaokiのG500

私達が日本一周始める時から持っているポータブル電源です!
個人的に一番おすすめです!
おすすめポイントはパススルー充電ができること
例えばパソコンをポータブル電源で充電しながら、ソーラーパネルでポータブル電源を充電することもできるのです!充電しながら給電できちゃうんです!
なおかつ狭い車内でも前面にコンセントやUSBをさすところがあるので、とても便利です!
よしみん
よしみん

【こんな人におすすめ】

車内でパソコンなどをする方!

かっこいいポータブル電源を探している方!

パススルー充電をしたい方!

私達も実際に使用しています

suaoki G500のポータブル電源

おすすめポータブル電源②Jackery ポータブル電源240

ポータブル電源って結構高額なのが多くて、そこまで高いの買えない方へこちらは3万円以下なんです!
そして見た目が可愛いのがJackeryのポータブル電源です!
240だと容量は少なくてパソコンなどをメインで充電したい場合は、足らない場合もありますが、パソコン使わないよ!という方にはおすすめです!
よしみん
よしみん

【こんな人におすすめ】

とにかく安いポータブル電源が欲しい方

見た目が可愛いポータブル電源を探している方!

スマホとカメラの充電ぐらいできたらいいと思っている方!

かわいいポータブル電源

Jackery 240のポータブル電源

おすすめポータブル電源③EFDELTA(イーエフデルタ)

かなり高額になりますが、このポータブル電源があればドライヤー(1600W)、電子レンジ(1000w)も使えちゃうんです!

また家庭用コンセントから充電するとたった2時間でフル充電ができるのもポイント!

見た目もすごくシンプルでかっこいいです!

重さが13.9kgと女性一人だとなかなか簡単に持ち運びはできないですが他の大容量のポータブル電源に比べると軽い方です!

delta.japan

よしみん
よしみん

【こんな人におすすめ】

・ドライヤーや電子レンジを使いたい方

・大容量のポータブル電源が欲しい方

・見た目がシンプルなポータブル電源が欲しい方

2020年4月28予約受付開始みたい!

クラウドファンディングで購入できた方もいるようですが、一般発売は6月上旬に発送されるようです!

>>「EFDELTA(イーエフデルタ)」の予約ページ

ポータブル電源 まとめ

バンライフでは大活躍のポータブル電源!

ポータブル電源って何?必要なの?というところからお話ししました♪

【ポータブル電源のまとめ】
春や秋などの車中泊旅以外ではポータブル電源が必要!
かわいい小さい安価なポータブル電源はJackery240。
かっこよく給電しながらパソコン作業をしたい方にはsuaoki G500(一番おすすめ)
とにかく大容量でドライヤーも使いたい人はイーエフデルタ!
よしみん
よしみん

ポータブル電源はあんまり安くはないものなので、しっかり考えた上でご自身にあったものを買ってみてね♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。