【有料note】バンライフのお金事情・稼ぎ方 バンライフの教科書〜お金は大事だよ〜

【車中泊DIY】簡単!100均のアイテムでカーテン自作!

車中泊DIY・改造

VANLIFE(バンライフ)で2019.6.1~日本一周中のとおるんよしみんです。

 

車中泊初心者
車中泊
初心者

目隠しのためにカーテンをつけたいんだけど、どうやったらいいかな?

 

よしみん
よしみん

私たちはホームセンターのものと100均のもので車にカーテンつけたから紹介するね♪

 

【記事を読んだらわかること】

・車に簡単にカーテンを取り付ける方法

・100均一などの商品を使って安くカーテンが取り付けれる

・カーテンの取り付け方が3つわかる

 

車中泊する際はカーテンは絶対に必要!

 

なぜならカーテンがないと車内が丸見えで、防犯上危ないから。

 

100均一やホームセンターのものを使えば、安く簡単にできちゃった!!!

実際に私たちがどうやって車内にカーテンを取り付けたのか?話すね♪

 

 

とおるん
とおるん

カーテンの取り付け方法を3つ教えます♪

 

 

カーテンの取り付け方①丸棒使った方法(運転席と後部座席の間)

 

 

よしみん
よしみん

まずは丸棒を使って運転席と後部座席の間にカーテン取り付けるよ!

 

①ブラケットと丸棒をボディーに打ち付ける!

 

ブラケット(下記の写真)をゴールドに色を塗ってから天井に打ちつけます。

(塗るのは見た目の問題なので、塗らなくても大丈夫)

 

 

内側は凹んでいて、木をはめれるようになっているよ!

 

天井にうちつけたよ!

 

天井が木だから簡単に取り付けれたよ!

 

 

必要な工具▶︎インパクト

 

②カーテンリングをつける

 

このカーテンリングを木につけるよ!

 

 

取り外し簡単♪

 

 

よしみん
よしみん

学生の時に使っていた単語帳と一緒の使い方で懐かしかった〜♪

 

③カーテンフックをひっかける

 

カーテンフックにひっかけるだけ!簡単♪

 

完成したらこんな感じ!

 

 

カーテン取り付け方②ワイヤーを使った方法

 

▼完成はこんな感じ!

 

①ロングアイプレートをボディーに打ち込む

 

使ったのはこれ!ロングアイプレート!

私たちはゴールドにスプレーで塗りましたが、塗らなくても大丈夫♪

見た目だけの問題!

 

インパクトで打ち付けたよ。

 

②ワイヤーを張ってとめる

 

ロングアイプレートに引っ掛けてワイヤーをとめるよ!

この時ワイヤーは思いっきり引っ張ることが大切!

その後オーバルスリーブという金具でワイヤーを止める。

 

 

ワイヤーはこちら!

ホームセンターに売ってて、何センチ必要か?を店員さんに伝えるとその長さに切ってくれて購入。

自分の車にあった長さになるよ♪

 

ワイヤーを輪にしてオーバルスイーブに通す!

 

ラジオペンチで思いっきりおさえると、とまります。

 

 

③カーテンフックを引っ掛ける

 

ワイヤーにカーテンフックをかけたら完成!

 

カーテン取り付け方③突っ張り棒を使った方法

 

小窓にカーテンをつける方法!

①カーテンに突っ張り棒を通す

 

100ショップで買った突っ張り棒!

 

カーテンに突っ張り棒を通す。

 

②小窓に突っ張り棒をはめ込む

 

突っ張り棒は回すと長くなるので、窓の大きさにちょうどピッタリになるように回しながら調整する。

 

突っ張り棒の端っこは滑り止めがついているので運転中に滑り落ちることもないから安心♪

 

カーテンの生地はハサミで切ったから、ほつれないようにほつれ止め液を使ったよ!

カーテン取り付けるのにかかった費用

 

 

よしみん
よしみん

元々家で使っていたカーテンを使ったのでかかった費用にカーテンは含まれてないよ!

 

①カーテンリングを使った運転席と助手席の間

 

カーテンリング 700円

(使用しているのは14個のみなので14個分のみの費用)

棒 798円

棒を止めるもの(ねじ付き) 418円

合計 1916円

 

②ワイヤーを使った方法

 

ワイヤー 363円

オーバルスリーブ(ワイヤーをとめるもの) 102円

フック(ねじ付き)654円

合計1119円

 

③突っ張り棒を使った方法(小窓用)

 

突っ張り棒 (2本) 220円

ほつれ止め液 660円

合計 880円

 

まとめ:車中泊用のカーテンを安く簡単に作ってみた!

 

今回は車中泊用にカーテンを作ってみたよ♪

作り方は3つ!

 

カーテンをつけるところをもっとおしゃれにしたい場合は色を塗るのがおすすめ♪

 

よしみん
よしみん

私たちはゴールドにしたよ♪

 

【金属に色をつける方法】

 

①脱脂する。

(手が荒れるので、ゴム手袋つけるのおすすめ)

 

②ミッチャクロンを吹き付ける

(20〜30分程度待つ)

 

③スプレーを吹き付ける。

 

あわせて読みたい

▼パーツクリーナー(脱脂スプレー)

※ホームセンターにもっと安いものも売ってますが、あまり性能は変わらないのでどっちでもOK!

▼ミッチャクロン

▼スプレー

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。