【有料note】バンライフのお金事情・稼ぎ方 バンライフの教科書〜お金は大事だよ〜

車をバンライフ・車中泊仕様にDIYするときの場所4選!おすすめは?

車中泊DIY・改造

VANLIFE(バンライフ)で2019.6.1~日本一周中のとおるんよしみんです。

 

車中泊初心者
車中泊
初心者

バンライフ仕様にかっこよくDIYやってみたい!

でもどこでやっていいのか分からない。

 

とおるん
とおるん

僕たちは知り合いの工場をお借りしているよ!

場所ももちろん必要だし工具も必要だから、場所を工具をどうしているのか?お話しするね♪

 

【この記事を読んだらわかること】

・バンライフ仕様にDIYできる場所

・バンライフ仕様する際の工具をどうしているのか?

・どんなバンライフの車内があるのか?

 

どこでバンライフ仕様にDIYするか?はめっちゃ大切!!

 

なぜならDIYをどこでやるかによって高い工具をわざわざ買わなくても大丈夫な時もある!やったー!

 

実際にDIYする際に最低限必要な工具だけ買ったり、レンタルしたりすることで無駄遣いはなくなる!

 

では実際どこでできるのか?工具借りれるのか?お話しします!

 

 

まずバンライフ仕様にDIYはどこでやっているのか?

 

最近流行っているバンライフ仕様にDIY!

でも一体どこでやっているのか?

 

 

①自宅

 

自宅の車庫や庭でDIY!

自分の敷地なので汚しても音がしても自分の責任!

家でできるからわざわざ作業場まで行かなくていいのでめっちゃおすすめ!

 

でもそんなに敷地ないよ!って人もいるし、近所からクレームこないか?と不安な人もいるかも。

 

【家でDIYするメリット・デメリット】

○お金がかからない

○移動しなくていい

×音がするので近所迷惑になる可能性も

×DIYするほどのスペースが必要

 

②ホームセンター

 

ホームセンターによっては工具のレンタルができちゃう!

1日数百円で工具を使えるので、ちょっとだけDIYしたい人にはレンタルがおすすめ!

 

【ホームセンターでDIYするメリット・デメリット】

○工具を数百円でレンタルできる

○DIYできるスペースが借りれる

×車の乗り入れができない

×ホームセンターまで往復しないといけない

 

③知り合いの工場など

 

親や知り合いに工場があって借りている人もいるね!

私たちは知り合いの工場をお借りしてる。

 

 

どんな工場かによるけど、工具などを持っていることもあって、お借りできることも。

工具ないと買わないといけないから結構お金かかるから借りれたらラッキー!

 

【知り合いの工場でDIYするメリット・デメリット】

○DIYする場所がある(場所によっては車の乗り入れできる)

○借りる方によるけど、ガレージよりは安く借りれるもしくは無料で借りれる

○DIYの知識を持っている方がいる場合が多い!

×工場が空いてるときしかDIYできない

 

④ガレージレンタル

 

ググってみたらこんなサービスが!!!

DIYができるガレージを借りれる!!!

そして工具などはレンタルも可能!!!

 

ゴーゴーガレージ公式HPより引用

 

〉〉ガレージレンタルの詳細

 

【レンタルガレージでDIYするメリットデメリット】

○工具もあって、DIYしていいガレージなので安心してDIYできる

×料金が高い

×予約が事前に必要

 

まとめ:バンライフ仕様にDIYしてみよう!!

 

おすすめは知り合いの工場!

DIYに慣れていない私たちは色々教えていただきながらの作業だからすごく知り合いの方に助けられたの♪

分からないことあったら聞けるってすごいありがたい環境♪

 

【DIYできる場所】

①自宅の庭

②ホームセンター

③知り合いの工場

④レンタルガレージ

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。