私達の【現在地】とこれからの予定!!

【鯖江市内】福井県の「道の駅 西山公園」で車中泊できるのか?【ブログ】

中部地方

2019年6月1日からVANLIFE(バンライフ)で日本一周中のとおるんよしみんです。

 

福井県鯖江市で車中泊できるところあるかな?

今回は道の駅西山公園に車中泊できるのか?

とお探し方にご紹介します。

どんな施設(トイレ・駐車場など)があるのか?についてお話ししたいと思います。

この記事は筆者自身が実際に現地で確認し、情報を記載しております。
またオススメ度等はあくまでも筆者の基準に基づいて算出しており、車中泊スポットを決める際にご参考程度に読んでいただけると幸いです。
また私達が現地で取材した後に車中泊禁止の看板が掲載されることもございます。その場合は速やかに車中泊を中止し、車中泊を控えていただきますようご協力お願いします
道の駅等の公共駐車場にて長期滞在やキャンプ行為などはせずマナーを守っていきましょう。

【鯖江市内】「道の駅 西山公園」で車中泊できるのか?

2019年6月に実際に道の駅西山公園に行きましたが、車中泊できます!

24時間使用できる駐車場とトイレがあり、「車中泊禁止」という看板もありませんでした。

【車中泊スポット道の駅西山公園】オススメ度を発表

道の駅西山公園に私達が実際に2019.6行ってみてチェックしてみました。

・駐車場 △

・トイレ ◎

・静かさ 〇

・付帯設備 〇

小山夫婦
とおるん
よしみん

総合評価・・・★★★☆☆

こちらは西山公園という動物園がかなり近くにあり、土日は家族連れが多いと予想されます。

西山動物園のグッズも販売されてました。

しかし駐車場は傾斜が全体的にありましたので、車中泊される場合はちょっと気になるかもしれません。

また鯖江市は眼鏡が有名で、自動販売機が眼鏡柄で可愛かったです。

【車中泊スポット道の駅西山公園】駐車場

こちらの駐車場は広く全て無料で停めることができます。

また駐車場は全体的に少し傾斜がありますので、多少気になるかもしれません。

昼間も車はがく5.6割は停まっていたように感じます。

近くに西山公園(動物園)がある影響だと思います。

こちらの動物園は入園無料で楽しめるのでオススメです。

【車中泊スポット道の駅西山公園】トイレ

トイレは男子トイレ・女子トイレ・多目的トイレの3種類ありました。
トイレットペーパー:あり

トイレはとても新しいのと掃除をかなりされており、とても清潔でした。

【車中泊スポット道の駅西山公園】静かさ

こちらの道の駅は国道に面していないため、昼は車の音があまり気になりませんでした。

しかし昼間は西山公園(動物園)に行く人は多く、車の出入りが多かったのが気になりました。

【車中泊スポット道の駅西山公園】その他の施設など

①売店

野菜は豊富に取り揃えています。

またお土産はたくさんの種類がありました。

②レストラン

メニューも豊富でした。

しかしハンバーガーやそばやうどんなどが中心で名物はなかったです。

EV急速充電スタンド

④喫煙所

⑤ゴミ箱

ありました。

⑥レンタサイクル

4時間200円、1日500円で利用できます。

【車中泊スポット道の駅西山公園】入浴施設

こちらの道の駅に入浴できる施設はありませんでした。

しかしここから約10kmのところ健康の森温泉生きがい交流センターという温泉施設がありました。

入浴施設情報①

名称 健康の森温泉生きがい交流センター

【料金】大人610円・65歳以上480円・大学生・高校生560円・3歳から中学生2500円・3歳未満無料

障害者は料金が異なります。

また回数券もあり、お得になっております。

【営業時間】10:00~20:30

【URL】公式HP

【住所・地図】

【その他】リンスインシャンプー・ボディーソープあり、ドライアーあり(無料)、タオルレンタルあり(無料)

実際に利用させていただいたところ、かなりの人が利用されておりました。

また駐車場は無料で広いです。

またこのようにちょっと休憩できるスペースもあります。

車中泊マップ【福井県・中部地方・全国】

福井県または中部地方・全国の車中泊スポットをお探しの方は下記の記事やマップをご覧ください。

全国の車中泊スポット

福井県の車中泊マップ

福井県の車中泊スポット一覧ページは下記ボタンをクリック↓↓

福井県の車中泊スポット一覧

 

中部地方の車中泊マップ中部地方の車中泊スポット一覧ページは下記ボタンをクリック↓↓

中部地方の車中泊スポット一覧

 

 

【車中泊スポット 道の駅西山公園】まとめ

名称道の駅 西山公園
住所・地図
URL公式HP
トイレあり
ゴミ箱あり
その他売店・レストラン・喫煙所・電気自動車充電器・レンタサイクル

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。