私達の【現在地】とこれからの予定!!

安い!おいしい!釧路市の炉端焼きオススメは「鮭番屋」

お出かけスポット

車中泊で日本一周しながらカップル・夫婦を仲良しにするために仲良しの秘訣や旅の魅力を発信している仲良しクリエイターのとおるんとよしみんです。

 

北海道の釧路といえば「炉端焼き」

でも魚介類はちょっと値がはることもあります。

釧路市で炉端焼きを安くておいしいところはないかな?

と探されている方にオススメなのが「鮭番屋」です!

実際鮭番屋に行ってみておいしかったのか?

鮭番屋にはどんな種類の料理があるのか?

について詳しく話していきます。

スポンサーリンク

釧路市で有名な「炉端焼き」って何?

炉端焼き(ろばたやき)は目の前に置かれた魚介類や野菜などを選んで、目の前で焼いていただくお店のことです。

第二次大戦後の宮崎県仙台市で発祥し、その後釧路市でも炉端焼きが有名になりました。

また店舗が提供した食材をお客さんが自分で調理するお店もあり、その場合は「セルフ炉端焼き」と呼んでいます。

スポンサーリンク

釧路市でオススメの炉端焼き「鮭番屋」

釧路市ではたくさんの炉端焼きのお店があります。

どこがいいのか?と迷われたら「鮭番屋」をオススメします。

その理由は3つ。

①おいしい!

②安い!

③炉端焼きだけではなく海鮮丼もある!

釧路市炉端焼き「鮭番屋」のアクセスは?

釧路駅から西へ2kmで徒歩で30分程度、車だと7分程度で着きます。

無料の駐車場は20台以上あります。

私達が訪れたのは平日でしたので空いておりましたが、大型連休の時は満車になることもあるそうなので、早めに行かれることをオススメします。

釧路市炉端焼き「鮭番屋」のメニューは?

まずお店に入ると鮭、ホッケ、ホタテなどのたくさんの種類の魚介類があります。

その魚介類の中からお好きなものを選んでこのトレーに入れます。

1番人気のサーモンハラス 450円

(めちゃくちゃオススメです)

そして魚以外にもホタテ(380円)や牡蠣(300円)もあります。

あとは串焼き!

エビなどの魚介類もありますが、イベリコ豚などのお肉もあります。

石狩漬(200円)とばらこ(150円)もあります。

あとは白ご飯、味噌汁(80円)、いくら丼などの海鮮丼もあります。

釧路市炉端焼き「鮭番屋」実際に食べてみた感想は?

メニューを選んだら会計を済ませて、隣にあるこちらのテントに案内されます。

お水はセルフサービスになっていますので、ご自分で取りに行きます。

魚はお店の方が炭で焼いてくださいます。

ちょこちょこ様子を見に来てはひっくり返してを繰り返します。

そして焼けたらこのようにはさみでカットして、食べやすいようにしてくださいます。

1番人気で私も1番オススメのサーモンハラス!

油がのっておりかなりとにかくおいしいです。

ブログを書きながらまた食べたくなってきたぐらい本当においしくて忘れられない味です。

他にもホッケやエビ、イベリコ豚も全ておいしかったです!

唯一味噌汁はいたって普通の味でしたので、わざわざ注文しなくてもよかったかなと思います。

他にもいくら丼、ウニいくら丼などを召し上がっている方が多かったです。

比較的安く提供されておりますので、炉端焼きと一緒にいくら丼やウニ丼も食べたい!という方にはオススメです。

釧路市炉端焼き「鮭番屋」料金は?

気になるのがお値段。

なんと私達は二人で2860円でした。

【内訳】

開きホッケ 1000円

サーモンハラス 450円(1番オススメ)

焼きエビ 160円×2本

石狩漬 200円

味噌汁 80円×2つ

ライス(中)170円

ライス(大)220円

釧路焼きは1人平均4000~5000円程度ですが、鮭番屋では3000円未満で2人ともお腹いっぱいになりました。

鮭番屋はかなり安くて満足するかが分かります。

スポンサーリンク

釧路観光のオススメ「釧路湿原」

鮭番屋から46km車で45分程度にある釧路湿原を見渡せる「細岡展望台」がオススメです。

釧路湿原にはいくつかの展望台がありますが、こちらの細岡展望台は無料でなおかつ24時間見ることができますので、おすすめです。

スポンサーリンク

釧路市「鮭番屋」のまとめ

名称 鮭番屋(しゃけばんや)
住所・地図
URL 公式HP
定休日 なし(冬季1月~4月は、水曜休)、 年末年始(12月29日~1月5日まで)
営業時間 7:30~14:00
その他 無料駐車場20台以上あり

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

  1. […] 安い!おいしい!釧路市の炉端焼きオススメは「鮭番屋」車中泊で日本一周しながらカップル・夫婦を仲良しにするために仲良しの秘訣や旅の魅力を発信している仲良しクリエイターの […]