私達の【現在地】とこれからの予定!!

モテる人の会話術をご紹介!初対面の時に言ったらいけない事は?

仲良しの秘訣・恋愛術

世界一周した仲良しクリエイターとおるんとよしみんです。

 

今回はモテる人の会話の特徴をご紹介します。

もちろんイケメン、美女はモテますよね。

でもこの会話術を学ぶ事で、そこそこの顔の人も(笑)モテるようになります。

本当に会話術って大切なので、ご参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

二回目のデートに行ける確率が1.5倍になる方法

初めて出会った二人が、次の二回目のデートに行ける確率が1.5倍になる方法をご紹介します。

 

それは会話にポイントがあります。

会話で気をつける事として質問の量が多いほどまた会いたいと思ってもらえます。

でもどのくらいの質問をしたらいいの?と思われると思うので具体的な数をお伝えします。

15分間で9回以上の質問をして人は、また会いたいなと思われる確率が1.5倍にもなります。

 

え!!!15分間に9回以上ということは100秒に1回だから多い!!!と思われるかもしれませんが、そんなことないです。

15分間に4回以下になると質問の数が少ないと感じ、また会いたいなと思う気持ちも下がります。

 

特に男性はすごい人と思われたくてお金持っているとか、仕事を自慢したがる人が多いですが、それはダメです。

女性でもモデルやっていてとか、○○大学卒業しているとか自慢や自分の話をたくさんするのはダメです。

 

でもなぜそんなに質問して人がモテるのかというと、人に話を聞いてもらえるのは人間にとって快感になるからです。

その快感はお金をあげたり、ご飯をおごるくらいの快感があります。

話を聞いてもらえるのは本当にすごい事なんです。

 

でもむやみやたらに質問してもダメです。

 

相手に何が興味があるか聞いてみよう。

会う前に相手のSNSを知っていたり、共通の友達がいる場合は相手が何に興味があるか調べよう。

 

聞くことによって相手が何に興味があるかどうかは分かるので、興味のあることを質問して距離を縮めてみましょう!!

 

 

また話す時に何を気をつけないといけないこと

話す時のポイント

相手使った言葉や語尾をまねする

驚いたり、相手の話に興味があるよっていう表情。

(眉毛を上げて、目を開ける)

短時間でたくさん質問する。

フォロワー&アップクエスチョン

(相手が話したことをベースに質問をすること)

 

この4つを意識することによって初対面の方とでも距離が縮めれます。

スポンサーリンク

相手と親密になれる会話術

この事を気をつけて会話することによって二人の親密度が増します。

1エスカレーティング

徐々に深い話題にしていくことが大切です。

一気に深いところの質問をすると壁を作られやすいので徐々に近づくことに気をつけていきましょう。

2お互いに会話をする

一方的に話すのではなく、お互いに会話をする事が大切。

例えばこんな感じ・・・

 

Aさん

本読むの好き、最近この小説にはまっているんですよ。

Bさん

私も本読むの好きなんですよ

その小説はどういうところが良かったですか?

 

BさんはAさんの好きな本に興味があるよという自分のことも伝えながら、Aさんの興味のある小説について質問しているのがGOOD!!

自分の話もしつつ、相手にも質問をしていこう!

3.個人的な会話をする

といってもいきなり個人的な話はだめです。

徐々に個人的な話に持って行くのが大切。

小説好きと言われたら、昔から好きなのか?周りの家族も小説好きなのか?などと聞くようにしましょう。

4.自己開示

こちらもオープンになると相手もオープンになりやすいです。

 

もし相手に『失恋した』と言われた時あなたはどうしますか?

その失恋話を詳しく聞くと思ったあなたは・・・ダメです。

 

自分の失恋話をするのがいいです!

例えばこんな感じ

『実は自分の過去に長く付き合っていた人にフラれたことがある。

でもそれから人を信じるの怖くなったし、遊んだこともあった。

でも今はまじめに向き合いたいと思っている。』

というようにまずは自分から過去の失恋話をして、さらにこれからはまじめに向かい合いたいとさりげなくアピールまでしちゃいます。

 

そうすると相手からも過去の恋愛の話しだしますので、こちらからは過去の恋愛話を深く聞くのではなくて、あなたから過去の失恋話をしてみましょう!

5親密行動

ボディータッチが大切になります。

といってもボディータッチをしすぎるとかえって相手は離れていきます。

おすすめとしては二の腕の外側は2~3秒くらいです。

これ以上長いと警戒心が出るので気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

モテる人は外見褒めはしない

ホメる事はとてもいい事ですよね。

やっぱり人間って褒められるの好きですからね。

でもモテる人は初対面では外見(例えば可愛いですね。かっこいいですね)はしないんです。

 

もし初めてお会いした時に『かわいいですね』や『かっこいいですね』と言った場合は相手はどのように思うのでしょうか?

この人は私の外見だけで判断している!と思ってしまいます。

そのため初対面ではモテる人は外見褒めはしないのです。

 

外見褒めをするのであれば相手と何度も会ったり、付き合ったりした仲になってからホメた方がいいです。

何度も会ったり付き合ったりした仲だと中身をしっかり分かった上で外見を褒めてくれていると相手は思い、外見褒めをしても外見だけで判断しているというようには思わないみたいです。

そのため外見褒めをする場合は親密になってからの方がいいです。

 

そのためナンパの『かわいいね』なんて最悪です。笑

スポンサーリンク

モテる人は第三者の事をホメる

第三者とはその場にいない人の事をホメることです。

もしその場にいる人ホメるとゴマをすっているように思えて逆効果になることがあります。

しかし第三者をホメることによって、もちろんゴマをすっているように見えないですし、本音でホメていることが伝わり好印象になります。

 

またホメる時には比喩的な褒め方の方が印象がいいです。

特にたとえ話がうまい男性はモテて、頭がいい、知性があると感じる女性が多いです。

 

ホメる場合は第三者を比喩的な褒め方をするのをオススメします。

 

スポンサーリンク

影口をいう時は特定の条件があれば好感度あがる

影口をいうというのは基本的にあんまりいい気分にならない事が多いですよね。

でもある一つの条件があれば好感度はあがります。

 

それはお互い嫌いなことについて話す時だけは好感度があがります。

どちらか一方ではなくて、お互い嫌いだと思っていることに限りますのでご注意下さい。

 

この場合は会話量も増える傾向にあります。

スポンサーリンク

まとめ

モテる方の会話術についてお話ししました。

もちろん話す内容も大切ですが、表情や行動も大切です。

今のご自身のことを振り返ってみて、少しでもモテるように行動していきましょう!!!

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

コメント