私達の【現在地】とこれからの予定!!

鳥取県境港市無料スポット「水木しげるロード」料金・駐車場・感想

お出かけスポット

車中泊で日本一周をしながら、カップル・夫婦を仲良しにするために仲良しの秘訣や旅の魅力を発信している仲良しクリエイターのとおるんとよしみんです。

鳥取県境港市の近くて遊べるところないかなぁ?

水木しげるロードが気になってるけど、どうなのかな?と思っていらっしゃる方へ!

私達が実際に水木しげるロードに行ってみてどうだったのか?を正直にお話しします。

【車中泊の旅】水木しげるロード行ってきた!ベタ踏み坂も♪【日本一周#10鳥取】
スポンサーリンク

水木しげるロードってどんなところ?

1993(平成5)年7月に誕生した水木しげるロード。

大人気漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の作者である水木しげるさんがこの地で育ったことから、鳥取県境港市にこのように水木しげるロードが完成しました。

JR境港駅から続く約800mの通りに177体の妖怪ブロンズ像が立ち並びます。

2017年7月14日にリニューアルをしてから歩道が広くなり、休憩所も増えました。

「水木しげるロード」自体は無料で遊べるスポットになります・

鳥取県堺市水木しげるロード【口コミ・感想】

幅広い年齢層に人気の「ゲゲゲの鬼太郎」。

私達も子供の頃はよくテレビで見ていました。

その頃見ていた妖怪達がこの水木しげるロードにいて、「この妖怪見たことある」と子供に戻ったように騒いで楽しかったです。

もしお目当ての妖怪がいましたら、事前にこの地図で確認してから回られた方がいいです。

177体の妖怪があちらこちらにいるので、見逃してしまします。

「水木しげるロード」「妖怪神社」「ゲゲゲの妖怪楽園」などは無料で見れますので、小さなお子さんから大人まで楽しむことができます。

私達は今回午前中に行きましたが、夜は雰囲気が変わって色々な仕掛けがあるそうなので、次行く時は夜に行ってみたいです。

とおるんよしみん
とおるん
よしみん

総合評価★★★★☆

水木しげるロードで出会う177体の妖怪のブロンズ像

水木しげるロードでは本当にあちらこちらで妖怪のブロンズ像に出会います。

皆さんご存知のキタロウ!

そしてキタロウのお父さんの目玉のおやじ。

ねずみ男もいました!

この子の名前は・・・分からない。

でも右下に妖怪の名前が一つ一つ書いてあるので、そこを見れば名前は分かります。

この妖怪は「百々爺」でした。

あとキタロウの下駄もありました。

妖怪神社

そして妖怪神社は無料で入ることができます。

まずは手水舎が目玉おやじです。

くるくると回るようになっており大人気のスポットになってました。

そして鳥居は一反木綿。

よく見ないと気づかないです

妖怪神社の中には絵馬がありますが、これが普通の絵馬ではなくて目玉おやじや一反木綿の形の絵馬があります。

私達が行った時は大人気で人がかなりいらっしゃったのですぐに分かりました。

水木しげるロード沿いにあるので、比較的わかりやすい場所にはなっています。

名称 妖怪神社
住所・地図
URL 公式HP
入場料 無料
営業時間 不明
その他 専用駐車場なし

ゲゲゲの妖怪楽園

よくインスタで見る一反木綿に乗っている写真や、ぬりかべの前で撮ってる写真は一体どこにあるんだろう?と探した結果「ゲゲゲの妖怪楽園」でした。

それもゲゲゲの妖怪楽園は入園無料!

一反木綿とぬりかべは大人気で写真を撮られている方多かったです。

他にも写真スポットはあり、これはトイレの前の壁。

どれが妖怪か分からないようにしてみました。笑

またキタロウや猫娘、骸骨がいました。

骸骨は結構大きくて迫力があります。

テレビでご覧になったことがあるかもしれませんが、これはキタロウの家。

子供のみ家の中にも入れるようになってます。

水木しげる記念館から近いのですが、裏になるのでちょっと場所は分かりにくくなってます。

この看板を右に曲がるとゲゲゲの妖怪楽園があります。

園内のマップです。

食事ができたり、ゲームをしたり、お土産を購入できます。

くじが大人気のようでくじを引いているお子さんが多かったです。

ちょっと分かりずらいですが、水木しげる記念館のから近く、写真スポットもあるのでオススメです。

名称 ゲゲゲの妖怪楽園
住所・地図
URL 公式HP
営業時間 9:30~17:00 年中無休
入園料 無料
その他 専用駐車場なし

水木しげる記念館

水木しげる記念館はとても大人気スポットになっています。

こちらは入場は有料なります。(料金の詳細は下記に詳しく記載しております)

私達は今回入館していないのですが、数年前に入館した際は見どころがたくさんあり水木しげるさんがお好きな方にはたまらないスポットになってます。

でも私達はまた再度ぜひ入館したいまでは思えなかったので、今回は入館しませんでした。

この辺りでは妖怪がよくあらわれるようで私達はキタロウと会うことができました。

他の妖怪もいるようなので、タイミングが良ければ妖怪に会えるかもしれないです!

名称 水木しげる記念館
住所・地図
URL 公式HP
料金 大人700円・中高生500円・小学生300円
営業時間 9:30~17:00 年中無休
その他 専用駐車場なし

【水木しげるロード】費用・所要時間・予約

水木しげるロード自体は無料です。

私達はゲゲゲの妖怪楽園、妖怪神社に行ったので全て無料でした。

また水木しげるロードを回るのに私達は2~3時間かかりました。(食事なし)

*個人差はあり、あくまでも私達がかかった時間になります。

またお食事などをされるとさらにお時間はかかります。

【水木ロード】駐車場

水木しげるロードの周りにはたくさんの駐車場があります。

駐車場によっては値段は違いますが1日500円のところが多かったです。

私達は日曜日に行きましたがまだまだ駐車場は空いており、かなりの台数が停められそうです。

水木しげるロードはどんな方におすすめ?

私達が実際に水木しげるロードに行ってみて特にどんな方にオススメなのか?

またどんな方(カップル・親子・家族連れ・若い方・お年寄り)が多かったのか?

についてお話ししたいと思います。

老若男女問わず誰でも楽しめる空間になっておりました。

オススメしたいのは、家族連れです。

その理由は子供でも楽しめるように工夫されており、小さなお子さんがいらっしゃる家族連れにも楽しめる空間が多いからです。

実際たくさんの子連れの方々がいらっしゃいました。

また妖怪ガイドブック(税込み120円)にスタンプの台紙がついており、お子さんはそのスタンプを集めている姿をよく見かけました。

妖怪ガイドブックの詳細はこちら

スポンサーリンク

【水木しげるロード】まとめ

名称 水木しげるロード
住所・地図
URL 公式HP
料金 無料
定休日 年中無休
営業時間 不明
所要時間 2~3時間
その他 有料駐車場あり

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

  1. […] 鳥取県境港市無料スポット「水木しげるロード」料金・駐車場・感想車中泊で日本一周をしながら、カップル・夫婦を仲良しにするために仲良しの秘訣や旅の魅力を発信している仲良し […]

  2. […] 鳥取県境港市無料スポット「水木しげるロード」料金・駐車場・感想車中泊で日本一周をしながら、カップル・夫婦を仲良しにするために仲良しの秘訣や旅の魅力を発信している仲良し […]

  3. […] 鳥取県境港市無料スポット「水木しげるロード」料金・駐車場・感想車中泊で日本一周をしながら、カップル・夫婦を仲良しにするために仲良しの秘訣や旅の魅力を発信している仲良し […]